e.home style Vol.6

泉崎村I様邸(ご夫婦+お子様1人)

アレルギー体質の奥様が気に入った自然素材の家

家族と過こす時間を大切にするためLDKに書斎をプラス


吹き抜けのあるリビング。左側には続きの和室が見える。
この和室は引き戸を閉めればゲストルームにも。
自分たちの思いをギュッと詰め込んだ希望通りの家になった

 奥様がアレルギー体質ということもあり‘e.homeが提唱している自然素材100 %の家には以前から興味があったというー様。「よそのメーカーもいろいろ見て回ったのですが、e.homeさんの家が性能・デザイン•素材と、どれを取っても自分たちの思い描く家に一番近かった。それでこちらの希望を話し、間取りを考えてもらったらそれも一発OKで、この会社なら思い通りの家が建てられると思って。それにステンドグラスや照明器具などの持ち込みにも快く対応してくれて:.。ホントすみすみまで満足できる我が家になりました」とこ夫妻。
 部屋数より吹き抜けのある開放感やゆとりある空間づくりを最優先させた—様邸。1,2階も梁現し天井を多用することで、天井高のある伸びやかな空間を演出。また、仕切りを少なくすることで、どこに居ても家族の気が感じられる家に。「家族と過す時間を大切にしたかったので、あえて書斎を1階に持ってきました。しかも、リビング階段を上がった中2階に造ったので、リビングに居る家族とも話せるし、半個室感覚で使えるのもいい。それから玄関を入ってLDKが丸見えになるのは嫌だったので、リビングとキッチン・ダイニングを分けて配置したのも良かった。間に設けた格子柱がちょうど視線を遮ってくれるんです。この辺りの計算はさすが!お手製の建具や家具を造ってもらえる点もe.homeさんならではだと思いますよ」とこ夫妻。


リビング側から見たキッチン・ダイニング。広めの食品庫と階段下収納を設けることでキッチン周りはいつもすっきり。

リビング階段の一角に設けた書斎。
背後には造作の本棚や飾り棚がある。

泉崎村I様邸DATA

●土地面積/76.88坪(254.15m2
●延床面積/41.75坪(138.29m2
●1F床面積/24.75坪(81.98m2
●2F床面積/17.00坪(56.31m2
1F

玄関回りをすっきり見せるため、家族専用の出入り口を兼ねたシューズクロークを配置。

2F

2階にもカウンターを配した造作の洗面台を。朝の身支度がここでもできるので便利。

浅川町O様邸(ご夫婦+お子様2人)

平屋と2階建ての良さを融合させた大屋根の家

壁・天井には塗り壁を、床には天然無垢材を採用することでジックハウスとは無縁の家に


吹き抜けのあるLDK。奥に見えるのは来客用の和室。南側の広縁は留守にした時の物干し場としても活用。
担当の方の知識の豊富さと提案力にはいつも助けられた

 知人が建てたe.homeの家が気に入り、依頼することにしたO様。「e.homeさんが提案している塗り壁や天然無垢材をふんだんに使ったシックハウスとは無縁の家、という点にまず共感したんです。それではうちでも部屋はすべてシラスの塗り壁と塗り天井に、床にはウオールナットを使い、建具もその場に合わせて造ってもらいました」とご夫婦。
 子供室のドアにはお子様が選んだステンドグラスを取り入れるなど、オーダーメードのドアが造れたのもe.homeならでは。「それから担当の方が本当に親身に対応してくれて・・・。建ててから後悔するなら今、言ってください、という感じで私たちの些細な希望も引き出すように相談にのってくれるんです。しかも、アイデアの引き出しが多いからこの方法が無理ならこの方法と、いろいろアドバイスしてくれて。お陰で後悔する所のない家になりました」

1階にご夫婦の寝室を配置することで高齢ななっても使いやすい家に

 前の家が平家だったこともあり、今回も平家を希望された奥様。「階段の上り下りは高齢になったら大変ですからね。でも、子供たちが絶対2階建て!と言い張るものですから。それで担当の方に相談したら大屋根の家で両方叶えましょう、と勧めてくれて・・・」
 1階にはLDKや水回り、ご夫婦の寝室などを配置することで高齢になっても暮らしやすい家に。と同時にリビング上部に大きな吹き抜けを設けることで明るく伸びやかな空間を演出。一方、2階にはお子様たち念願の子供部屋を配置。「吹き抜けを通して声掛けもできるので便利。それから玄関、洗面脱衣室、寝室を直線で結んだ配置も良かった。帰宅したら寝室で着替えてから寛げますからね」


2階に設けた子供室。勾配天井の天窓から光が差し込む気持ちのいい空間になった。

2階の階段ホール。奥には身支度もできるカウンター付きの洗面台を設置。

和室側から見たLDK。この大空間の気持ち良さを壊さないため、柱の代わりに梁を1本追加することで強度を補強。

浅川町O様邸DATA

●土地面積/102.73坪(339.61m2
●延床面積/41.37坪(137.04m2
●1F床面積/28.62坪(94.81m2
●2F床面積/12.75坪(42.23m2
1F

キッチンから玄関、寝室から玄関とリビング・ダイニングを通らずに玄関に出られるもう一つの動線があるのがいい。

2F

階段ホールを挟んで2つの子供部屋を配置。勾配天井に設けた3つの天窓は北側の屋根のアクセントにもなっている。

棚倉町S様邸(ご夫婦+お子様1人)

シンプルでコンパクトなメンテナンスフリーの家

音楽鑑賞が趣味というご主人がこだわったリビングは音響効果も抜群!


梁現し天井とリビング階段を採用することで上への開放感を演出したリビング。
99%が空気でできた次世代断熱材「アイシネン」を採用した冬暖かい高断熱・高気密住宅

 お子様の小学校入学を機に家づくりを検討し始めたS様。「以前、暮らしていた家が冬寒い家だったので、自分が建てるときは暖かい家にしたいな、と思って。それでいろいろ見て回った結果、e.homさんの家は断熱材(99%が空気できた素材を現場で欧き付けるアイシネン)もしっかりしてて、壁の塗り替えとか、建てた後の手入がほとんどいらないメンテナンスフリーの家という点が気に入り決めました」とこ主人。
 暖房は1階のリビングに設置した蓄熱式電気暖房器l台で全室をカバー。「うちはオープンな閻取りなので、これー台で2階までホン卜暖かくなるんです。外から帰てきて家の中が暖かいとすこくいeいですよ。改めてehomeさん断熱や気密性能の良さを実感してます」

収納するものに合わせて造作してくれるのも大きな魅力

 1階はLDKと水回り、2階は寝室と子供室とシンプルな造りのS邸。「部屋数はあっても、いつも居る場所って決まってくるから、それなら最初から造らない方がいいと思って。その分、自分たちの生活スタイルに合った使いやすい間取りにしたかったので、e.homeさんと何度も打ち合わせを重ねました。お陰で無駄な所がひとつもない、使いやすくて心地良い家になりました」
 中でもこ主人お気に入りの場所は、壁付けのスピ—カーを配したリビング。「テレビを見るより音楽を聴いている時間の方が長いので、いつも居るリビングで音楽鑑賞ができるようにしました。断熱材のアイシネンは防室の遮音材としても使われているらしく、多少ボリュームを高くしても外に漏れないんです。それにリビング階段の効果なのか、塗り壁の効果なのか音響もすこくいい。置き場所に困っていたレコー約800枚とCD約500枚の収納棚もインテリアの一部のように造作してもらったのも良かったです」


レコードのサイズに合わせて造作してもらった収納棚。

2階の階段ホールを活用して設置したセカンドリビング。カウンター付きの収納棚はお子様の勉強机にもなる。

壁付けのスピーカーを配したリビング。
配線も壁の中に収納したので見た目もすっきり。

棚倉町S様邸DATA

●土地面積/78.71坪(260.20m2
●延床面積/24.00坪(79.48m2
●1F床面積/12.00坪(39.74m2
●2F床面積/12.00坪(39.74m2
1F

収納スペース以外はすべて塗り壁に。ダイニングの窓際には奥様希望の可動式物干し竿を設置。

2F

階段ホールの西側には、ご主人が趣味で集めた100足以上のスニーカーを置いておく収納棚がある。

郡山市O様邸(ご夫婦+お子様2人)

気兼ねなく暮らせるエ夫一杯の二世帯住宅

吹き抜けを贅沢に配したインナーテラスのある家


梁現しを採用することで天井高のある伸びやかな空間になったLDK。
担当の方と何でも話せたので妥協せずに家づくりができた

 家を購入するのはこれで2度目というO様。「以前の家は築30年以上の中古住宅。冬は寒いし、湿気は多いし、カビ臭いし・・・。当初はリフォームも考えたのですが、地震で半壊したこともあり、場所を移して新しい家を建てた方がいいと思って」とご夫婦。
 メーカーを選ぷに当たっては息子さんがアレルギー体質ということもあり、空気を汚さない自然素材100%の家が大前提に。「壁には消臭や調湿効果のある塗り壁を、床には天然無垢材を、とこちらの希望を話すと予算内では無理というメーカーが多くて。でも、e.homeさんだけは何とかやってみましょう、と快諾してくれて。しかも、担当の方がとても話しやすい方で、何でもざっくばらんに話せたのと、例え無理難題であってもそれに応えようという姿勢が伝わってきた。この会社なら妥協することなく、希望通りの家が建てられると思い、依頼することにしました」とご夫婦。

インナーテラスとランドリールームを贅沢に配置

 結婚が間近な息子さんのために、浴室のみ共有の二世帯住宅にしたO様邸。「息子夫婦が使う2階にもキッチンや洗濯機置き場があれぱ便利だと思って。でも、うちは家族全員料理好きなので、1階にあるキッチンも少し広めのオープンキッチンに。これなら皆で使っても狭くないでしょ」と奥様。
 また、1階に配したインナーテラスやランドリールームも奥様のアイデア。「冬の間、植物を取り込んでおける部屋が欲しかったのと、洗濯物を洗って、干して、収納してという一連の動作が1カ所で済めばラクだと思って。インナーテラスヘは玄関から直接入れるドアを設けたので、第2の客間としても使ってます」と奥様。「それから脱衣室とは別に洗面室を設けたのも便利だし、物が取り出しやすいよう、小屋裏収納に固定階段を設置したのも良かった。お陰で後悔する所がない家になりました」とご主人。


2階から見下ろしたインナーテラス。

息子さん夫婦のために設けた2階のLDK。
キッチンの一角に洗濯機置き場も。

リビング側から見たインナーテラス。
抜き抜けのある気持ちのいい空間。

郡山市O様邸DATA

●土地面積/93.16坪(307.99m2
●延床面積/55.75坪(184.66m2
●1F床面積/32.50坪(107.65m2
●2F床面積/23.25坪(77.01m2
1F

LDKの西側がご夫婦の居室。生活時間の違う二世帯が気兼ねなく暮らせる間取りになっている。

2F

2階は近々結婚される息子さん夫婦のスペースと娘さんの居室。階段をさらに上ると小屋裏収納がある。