e.home福島営業所スタッフブログ

2013年2月28日

ちくわよちくわ どうしてお穴があいてるの

ゴールするとご褒美に獅子丸がちくわを飛ばす、という、

昔なつかしのファミコンソフトを思い出したシモヤマです。

 

皆様こんにちは。

ただ時々、ちくわに紛れて鉄アレイを飛ばしてくるのが勘弁でしたね。

忍者ハットリ君、ファミコン世代の方は一度は経験あるのではないでしょうか。

 

 

 

昨日は定休日でしたので、

お休みを利用して、我が子の制服と体操着を購入してきました。

 

指定のお店にて制服購入の旨を伝えたところ

「女の子さんですか?」と聞かれ、軽くショック!

どっからどう見ても着ている服は男の子色なんですけどねぇ・・・

 

冬場は寒いからという理由で、耳が隠れるくらい髪を伸ばしていたのが敗因でしょうか?

ぱっと見オカッパヘアーだから、仕方ないのかなぁ・・・とか思った脇で、

「ゆーき君オトコだし!」と必死に抵抗してらっさいました、我が息子・・・。

 

 

久しぶりに2人でのデート(?)を満喫し、

帰宅してからおじいちゃんおばあちゃんに、ファッションショーを繰り広げておりました。

楽しみなんですよね、きっと。

 

 

そんな息子、ドヤ顔で「ママ!ゆーき君大発見したよー!」と一枚の紙を持ってきました。

 

数字の「5」と平仮名の「ら」は似ている。

数字の「2」と「アヒルの絵」は似ている。

数字の「3」と「ヘビの絵」は似ている(これはサスガに無理やり感が・・・)。

 

 

それを記した内容がコチラです。↓

 

てか数字の8と雪だるまって・・・

 

子どもらしい発想だな~と思いつつ、何気なく紙を広げてみたら。

 

スイミング教室からのテスト結果の通知書に、絵を描いてやがりました。

(因みにテスト結果は不合格)

 

我が息子、ノビ太的要素を含んでいる気がして、なりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなコンナで本日の諏訪野は快晴。

シモヤマの喉の奥がぢくぢくと痒いので、確実に花粉が飛んでいます。

 

春はすぐそこです。

 

週末はまた天気が崩れてしまうようですが、

こんなに天気がいい今日は、どこかお散歩に行きたくなりますね。

 

皆様、花粉症は大丈夫ですか?

どうぞ素敵な週末をおすごしください。

 

 

(そろそろ目も痒くなりそうな予感の)シモヤマでした!

 

 

 

 

2013年2月24日

ソレは、獅子丸の好物だよね?

今日の諏訪野も一面銀世界。

吹雪過ぎにつき、視界が曇ってしまいます。

 

最近、事務所前の雪かきをしていると、同敷地内を雪かきされている方から

「おはようございます!」と明るくご挨拶される様になり挨拶だけ交わしていました。

先日、息子から「アナタ、今日も雪かきしていましたね」とメールが届き

「だいぶ、長い時間頑張っていましたね」と又、届く・・・

息子が母恋しさにストーキングでも始めたか?と思い電話すると

何と、雪かき時にご挨拶頂く方が、息子の彼女のお母様でした・・・・。

最近、同敷地内にお勤めされた様で・・・・。息子言えよ~って感じです。

なんと意外!と思われる方ばかりでしょうが、基本プライベートは無口です。

飲み会等では盛り上げ役に徹しますが、本当に暗い一面があったりします。

なので、彼女のお母様は?????だった様で・・・。ごめんなさい・・・

二面性を持つ、魅惑の女ワタナベです。こんにちわ。

 

もちろん、反省し今朝は彼女ママと会話しましたよ

「今どきのゆとり世代って理解出来ないよね~」と正しい親同志の会話でした。

ゆとりって言えば、息子と白河blogで時々登場のクロダはほぼ同じ歳なのですが

クロダの「(。>ω<)。こんちくゎぁぁ。(>ω<。)」。ちくわ???ん??

コレがゆとりと言うモノなのでしょうか?

 

などと、久しぶりのblogを書いている間の、雪は降り続いています。

近くの交差点では、こんな雪の中。。。。

分かります?   

そう!エネゴリ君です。

手を振ったり、ウフォウフォしています。しかも礼儀正しいスーツ姿です。

つい、給油したくなりました。

 

さて、これから明日へかけても悪天候は届く様です。

皆様、お車の運転等に気を付けて残りの休日をお過ごしくださいね。

 

久しぶりに、貴方のワタナベがお贈りしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年2月21日

雪がチラホラリ。

 

2月も末だっていうのに、またしても雪が舞っている諏訪野です。

 

数えで37だったので八方塞りな上に本厄のシモヤマです。

皆様こんにちは。

 

福島市の稲荷神社にて、厄払いしてきてスッキリ。

というか自分が数えで37だということに、驚きを隠せないでございます。

 

 

歳はとりたくないもんです。ヤレヤレ

 

 

 

 

 

買ってしまいました・・・

週刊朝日百科で発行されている、『仏教を歩く 改訂版』です。

創刊号は、空海でございます。

 

今こそ仏教を再発見!

と言うより最近ちっさい自分の人間性に嫌気がさしてきます。

だもんで、空海様に頼っちゃおうかな~なんて思いつつ、手に取ったり。

 

仏教の教えを紐解いていくと、自分の生き方に応用できそうな気がしてきます。

いつも思うのはニュートラルで生きること。

感情に振り回されてイライラするのではなく、気持ちをニュートラルにして接することによって、

自分を見つめ直すことができるんじゃないか・・・相手を受け入れることが出来るんじゃないだろか・・・

と、思っただけでなった気でいるのは否めません。

試験勉強もノートに丸写しで勉強した気でいる奴なので。テヘペロ

 

 

 

まぁ・・・

ガチャガチャの如来様をフルコンプしたら悟り、ひらけるかなー?とか

思ってる時点で、アウトなんですよね。

 

 

 

 

そんな訳で今、目の前にアヅマがいます。

「さてクイズです。俺は何をしようとしたのでしょうかっ!?」と

嬉々として言ってきましたが、どうやら自分の行動を忘れてしまったようです。

どなたか、知ってる方がいらっしゃいましたら、シモヤマかワタナベまでご一報くださいませ・・・。

 

 

 

 

てかアヅマさん・・・そのまま居なくなったけど、いいんだべか?

 

 

シモヤマでした!

 

 

 

 

 

 

2013年2月18日

日当たり良好!?てな感じっすね。

先日お食事会で、福島駅西口側にある、某食肉店の2階で食べてきました。

 

3000円のコースだったのですが、

お肉がうまいっ! 焼きしゃぶ最高! 全てのお肉がジューシーで、最高に美味。

ですが翌日には胃腸に来ちゃうお年頃のシモヤマです。

皆様こんにちは。

 

 

あんまりイイのを食べると、お腹下すんですよ。

普段いかに質素な生活を送ってるか、バレバレですね・・・。あはは

 

 

 

焼きしゃぶは、半生で塩を振っていただくのですが、これがまた絶妙の味でして。

箸が止まりませんでした!

 

 

 

 

 

美味しいモノを美味しいお酒でいただけたら幸せこの上ないのですが、

この日は病み上がりということもあり、大人しくアルコールフリーで過ごしました。

美味しそうにビールを飲み干すアヅマが憎かったなんて、思ってませんけどね。

 

ここはアルコール付でぜひリベンジしたいと思っております。

そのくらい美味しいお店でした。

個人的には新幹線ホームも見えるロケーションなので、より興奮したのは言うまでもありません。

 

 

因みにワタナベさんから

「あれって『ミナミ部屋』?『ナンブ屋』?どっち?」と質問されました。

 

ええ、私はてっきり『ナンブ』屋だと思っていたのですが・・・

確かに日当たり良好!って感じにも取れますよね・・・

 

 

松島でランチしたお店の名前、

『 南 部 屋 』

読み方を知ってる方がいらっしゃいましたら、シモヤマかワタナベまでご一報くださいませ。

 

 

 

 

シモヤマでした!

それではっ

 

 

 

 

 

 

 

2013年2月16日

南部屋→ミナミベヤですか?そこ気になります。

バレンタインの日、アヅマにチョコをあげました。

日頃、尽きるコトのない笑いを提供してくれるアヅマ。

時々、変な大福とか重いドーナツとかくれるアズマ。

案外、絵心があり過ぎて驚かせてくれるアヅマ。

本当にたくさんのモノをいつも頂くので感謝を込めて朝イチで渡しました。

午後になり「ワタナベさん、あのチョコGODIVAじゃないですかぁ!」と絡んできました。

「オレ~GODIVA知ってるって凄くないですか??食べたコトないのに知ってるんスよ」と

凄く自慢して来ました。カワイソウなのであげて良かったと思ったワタナベです。こんにちわ。

 

我が家はバレンタインに向け、毎年必ず娘とお菓子作りをします。

例年、すぐに飽きて殆どの作業がワタシに回って来ていましたが

今年はもう大人なので一人で作業させ、ホントお手伝い程度しかしませんでした。

いわゆる「友チョコ」というヤツで、お友達同士での交換がメインらしく

今年はマドレーヌを二種焼いてデコりました。50個位は焼いてました。

ラッピングして終了。リボン結びがどうも苦手らしく、

ラッピング資格を持つワタナベが、リボン結び係となります。

離れて暮らす息子へもチョコを贈りましたが

「母は本当に息子が好きですね」という一行メールが届きました・・・・。

 

さて、皆様はどんなバレンタインを過ごされましたか?

 

 

 

 

 

次ページへ »