e.home福島営業所スタッフブログ

2014年10月28日

イタズラしてくれないとお菓子をあげないよ

先日、息子が通う英会話教室主催のハロウィンパレードがありました。

子ども達は思い思いの衣装に身を包み、保護者が至るところにスタンバイし、お菓子を配るのです。

子ども達がそれはもう張り切って仮装してますので、お母さん達も負けていられません。

そらー母達も衣装に身をまとい、子ども達よかかってこいやー!ってなる訳です。

 

 

でね、

私がスタンバイした場所は、派出所のそばだったんですよ。

んもうこの時点でキターーーーー!みたいな? いささかの不安を感じていた訳なんです。

シモヤマに派出所となったら、鬼に金棒!くらいの無敵さだったんです。

でも私には大事な使命がある! 子ども達に夢をお菓子を配らなければならない。

ホントだったらいつでもその場所から逃げることは出来た。

でも、子ども達を思うと・・・そんな使命感から判断が鈍ってしまった訳なんです。

 

それに今日のわたし、大丈夫、かなり控えめだし。

角なんぞ付けてるけど、ナマハゲに至っては角はデフォで常時な訳だし。

オーケーオーケー、このバッグからはみ出たスティックを含んでみても、

大丈夫、問題ないよ、まだまだナマハゲの方が強いに決まってる!

 

うん、イケるっ!問題ない!

 

そう言い聞かせて堂々とその場所に立ちはだかるや否や、

派出所から出てきた一名の方に、華麗に声をかけられるはめになったシモヤマです。

皆様こんにちは。

 

ちなみに第一声は

「あの・・・、誰かと待ち合わせですか?」でした。

 

たぶん、たぶんなんですけど、いい年こいた女が大量にお菓子を持って

頭に角を付けてる時点でだいぶアレな感じに見えたんだと思います。

でもなんていうか、ほんとハンパ。中途半端な仮装なんです・・・

こんな状態で声をかけられるんなら、いっそ本気でナマハゲコスプレすれば良かった・・・。

 

 

 

「え?あ・・・えーとハロウィンパレードです・・・」

「ハロウィン??」

かなり疑問系の解せない「ハロウィン??」初めて聞いたわ・・・

なにその「ハロウィン」。通常の「ハロウィン」とだいぶ差があるの??

ってくらい語尾の強い「ハロウィン??」でした。

 

幸い、子ども達のパレードが私の近くまで来ていましたのでソチラを指差しながら

「あ、あれです。英会話教室でパレードなんすよ・・・」

「あ~、あれね。あれかー、ハロウィンねー! パレードだね~!」

 

 

今年一番の「あ~もうびっくりした~、安心したよーボク」的な顔をしていた警察の方の顔が、

あの日以来頭から離れません・・・。

 

 

母がそんな目に遭ってるともつゆ知らず、

大量のお菓子をゲットした息子はホクホクとしてらっさいました。

来年は本気でナマハゲで泣かせたろか

 

秋は各地で様々なイベントが開催されています。

地元やながわでは、伝統ある三浦弥平杯というマラソン大会も開催されました。

そういえば伊達市保原町で開催される、全国的にも有名な「ももの里マラソン大会」には

福島営業所のみならず、郡山営業所にいらっしゃるお客様も参加されてるようです。

福島営業所のOBさんでいらっしゃるS様は、居合道の大会で優勝されたとも伺いました。

おめでとうございますー! スポーツの秋ですねー!

皆さん秋を謳歌されてるようで、何よりです。

 

皆さんがスポーツの秋を満喫されてるようなので、

シモヤマは読書の秋ってことで・・・妖怪ウォッチ最新刊を買いました。

 

息子の前に読むのが、何よりの楽しみです。

 

 

目指せナマハゲ!なシモヤマでした。

 

 

 

※※ 10月29日(水)は定休日のためお休みとなります。予めご了承ください。 ※※

 

 

 

 

 

 

2014年10月23日

大事なことは二度繰り返すオトコ。

うちにはボケ封じ観音こと、工事部ゴトーがおりますが、

最近発覚したのは決して彼はボケ封じではなかった、ということ。

 

むしろゴトー自身もボケ側だったという驚愕の事実が先日、発覚致しました。

 

連休の前日、ゴトーが嬉々として「俺、月山登ってくるっス」と語っていたんです。

で、実は山に売られている手ぬぐいを集めるのが好きだという、

割とマニアックな、福島営業所的にはアリな趣味があったという意外な一面を見せていたんですよ。

 

で、連休明けて「どうだったー?」と聞いてみたら

「登ってきたっスよ。でも月山車で行けんスねー○×△・・・」

「へーそーかい」

「で、俺携帯落としてきたんスよ」

「へーそうか・・・・え!?」

「いやー携帯落としてきたんス」

 

 

マサカの月山に落としてきて、マサカのご実家に連絡が入ったらしく

マサカの翌日もう一回登ってきたそうです。

 

 

なにもソコまでカラダ張らなくても・・・

 

 

そんな訳で彼の別名「ボケ封じ観音」は撤回しませう・・・からの皆様こんにちは。

今度からゴトーは「大事なことは二度繰り返すオトコ」と呼ぶことにしたシモヤマです。

 

 

N様邸の玄関。王冠型が可愛いです!

スイッチオンすると、一気にテンションが上がります。

 

シンクのグリーンが映えるキッチン。

シンプルでいて、その中に指し色がアクセントとして光っているので

飽きのこないデザインとなっているお宅でした!

 

超個人的な話ですが、水廻りの通路側にある収納スペースに惚れ惚れでしたー。

お引渡しももうすぐです!

大事なことは二度繰り返すオトコが工事担当ですので、どうぞご安心くださいっ

二度といわず何度も確認するかと思います。

 

 

 

アカイから貰ったお土産。

「富士山登ると世界が変わるよ」を信じ、五合目まで登ってきたそうです(ただし車で)。

 

アカイ < やっぱ五合目じゃダメですね、世界変わりませんでしたー!

 

 

そりゃそーだ(笑)

 

 

 

世界変わるためには、富士すばるライン以上登らないとダメみたいですね。

シモヤマでした!

 

 

 

2014年10月20日

ピースライトからのホープ

現場から戻ったアヅマが開口一番、「俺、活舌悪いのかなぁ・・・」

一体なんのコトやら?と思っていたら

 

とあるコンビニで「ピースライトひとつ」と注文したらラッキーストライクが出てきたそうで。

 

アヅマ曰く「ピースライトとラッキーストライクは間違えられやすい」らしく

この辺は許容範囲ってことで「あ、違う違う、ピースライト」と余裕の切り替えしだったそうなんですよ。

 

で、次のターンで出てきたのが「ショートですか?ロングですか?」

想定外の切り替えしに、若干の焦りを感じたアヅマが見たものはマサカの「パーラメント」

 

「いやいやいやピースライト」と何とか返したものの、いささかの不安を残したままのターン・・・

その不安はまさに的中だったしらく勢い余ってとうとう「ホープ」が出てきた瞬間に、

「もういい・・・」アヅマはそう言ってその店を出たという出来事があったとのことでした。

 

その後、別のコンビニで無事ゲットしたらしいので、どうやら彼のカツゼツだけが問題ではないということですね。

むしろネ申サマからの贈り物だと思います。

 

そんな訳で皆様こんにちは。

とうとうゲ子のトイレのタイミングが分かるようになってきたシモヤマです。

 

 

アヅマからのメモに、いつも何らかのイラストが描かれるのですが今回は難易度高し。

前日に所長カンノとアヅマと昭和のプロレスについて語っていたことを思い出し、

イラストの脇に名前が書かれていたので、何とか事なきを得ましたが。

左がスタンハンセンで、右がハルクホーガンだそうで・・・

 

因みにシモヤマはハルクよりハンセン派です。

昔、携帯の着メロがハンセンのテーマソングでした。うぃー!

 

 

読書の秋に八代亜紀なもんで、

日に日に本が増えていきます。オヤジギャグも日に日に増えています。

 

鉄分もしっかり補給したので貧血知らず。

左側奥がE6系スーパーこまち、左側手前がE3系こまち、右側はどちらもE5系はやぶさです。

この日E7系も見ることができて、かなり興奮した一日でございました。

 

 

さてさてさて。

ラストスパートとなっている現場もいくつかありまして、工事部も更に力が入っている福島営業所でございます。

W様邸の建て方もいよいよです。

現場での働く漢たちシリーズを激写して参りますので、どうぞ皆様お楽しみにお待ちくださいませ。

 

 

 

シモヤマでしたー。

 

 

 

 

2014年10月14日

古いアルバムの中には二酸化炭素がいっぱい。

日付ははるかなメモリーですネ。

 

先日掲載した私の幼き日の写真、思わぬところからコメントを頂いたりと

反応があったことが嬉しいシモヤマです、皆様こんにちは。

 

実は父シゲミとの奇跡のコラボツーショット写真もあるのですが、

そちらはリーサルウェポンとして残しておきます。

だって驚くほど父シゲミが私と似ているんですもん。シモヤマがパンチパーマでヒゲ面になったような顔です。

ご開帳日は未定となっておりますので、皆様ぜひこまめにブログをチェックしてくださいませ。

 

因みに父は、小さい子どもと遭遇すると必ず泣かれるという、なまはげのような顔立ちをしております。

特に2~4歳くらいの子はほぼ100パーセントです。

唯一泣かなかったのはウチの息子くらいです。ま、私の顔で見慣れてるんでしょうから当たり前でありますが。

 

それでも、私はそんな人生の縮図のような父の顔が憎めません・・・何ででしょうね?

 

 

 

さてさて先日予告させていただいたSg様邸の建て方画像。

アヅマから届きましたー。

働く漢シリーズ。

福島を代表する棟梁陣そろい踏みの中、建て方は進んでおりました。

 

晴天の中、クレーン車も出動しあっという間に建て方は進み、家の骨組みは完成していきます。

晴れ男アヅマのパワーは健在のようで安心いたしました。

 

Sg様、アヅマが誠心誠意、対応させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

JKからお土産を貰いました。

金爆キャンハゲツアーのバッチです・・・ふふ・・・ふふふ

キャン様イケメン過ぎる・・・

 

ゲ子昨日の段階で縦幅・横幅ともに7センチ。

もはや正三角形にしか見えません。おにぎり女子とか呼んであげればいいのか?

 

最近ゲ子も韓国好きなようで、昨晩は一緒に遅くまで「春のワルツ」を鑑賞しちゃいました。

で、一緒にヒロインを一途に思うものの思いが報われない「フィリップ」に胸キュンしちゃいました。

お陰様で夢に出てきましたよっと。

 

 

・・・そのうちゲ子と女子会しそうな勢いです・・・

 

 

 

 

そんな訳でシモヤマでした!

 

 

 

 

※※ 10月15日(水)は定休日のためお休みとなります。予めご了承くださいませ。 ※※

 

 

 

 

 

2014年10月10日

キビなターンでターンエンドッ!

「せっかく月食の写真撮ったのにただの丸にしか写らない」という月食あるある。

私だけかと思いきや、営業サトーもそのあるある騒動に巻き込まれたそうです。

 

皆様こんにちは。

 

宇宙好きとか言いながら、実は皆既月食をマトモに見たのは今回が初めてなシモヤマです。

 

息子のスポーツクラブの帰り道、ふと空を見上げたら月の下の部分が霞がかってて。

「あれー?せっかくの月食なのに雲出てるよー、なんだべし(プンスコ)」とやや不満げな母に対し、

若干冷ややかに「母ちゃんアレ始まってるんじゃないの?」とまるで親子逆転のような会話をしたのも計算のウチ・・・。

 

どうやら霞がかってるように見えたのが、既に月食が始まっていた様子だったのでした。

 

皆さんは8日の天体ショー、ご覧になられたのでしょうか。

 

 

 

さてさて。

本日はSg様邸が建て方でございます。

福島営業所でお世話になっている棟梁達が集結し、ある意味なんとも豪華なキャストとなっているらしいのですが、

晴天にも恵まれ、工事担当アヅマの力も入ります。

アヅマには現場のホットな写真を撮ってきて欲しいとお願いしたので、明日以降でアップできると思いますので、

どうぞ皆様、お楽しみにお待ちください。

 

アヅマが買ってきたキビタンに興味津々のアカイ(彼女の主成分はお菓子で出来てます)。

 

その後アヅマによって分解され・・・

 

キビタンはここでターンエンド。

(ライフで受ける!は無理だったようです)

 

 

中身は美味しいチョコクッキー。ご馳走様でした。

 

 

本日、Sg様が久しぶりにご来場されました。

お引渡ししてから3ヶ月ほど経過しておりますが、快適に過ごされてるとのこと。

MちゃんやS君たちも元気で変わりなく、奥様もお元気とのことでした。

お引渡しが終わってしまうと、どうしても事務所にいらっしゃる機会はグンと減ってしまいがちですが、

どうぞ皆様、ご遠慮なく遊びにいらしてください。

そして実際に住んでみて、こうだよ~っていう話とともに、皆様の元気なお姿を見せて頂ければ幸いです。

 

住んでいる人だからこそ分かる生の声は、今後の家づくりのためにも

皆様の快適さ向上を測るためにも、大事なモノです。

 

ですから、皆様のご来場、首をなが~くしてお待ちしております(笑)

 

 

 

 

それでは、シモヤマでした!

皆様、楽しい週末をお過ごしください・・・。

 

 

 

 

※ オマケ ※

前回のブログに書いたバイオマスプロジェクトのやつ、思い出しました~これですコレ。

なんと1991年からこういったプロジェクトは行われていたんですね!

いやー思い出せてスッキリ。

 

 

次ページへ »