e.home福島営業所スタッフブログ

2018年2月19日

写真の撮り方

こんにちは!

 

最近、食べ物の好き嫌いが少なくなってきたせいか、

食べ物に対する欲が増えてきました。

そんなときに郡山のブログにはたくさんの美味しそうな

写真がのっているので、毎週私の食欲は増すばかりです、、、

そして、なんであんなに美味しそうに撮れるんだろうと考えてみたところ、

私が撮る写真と大きく違う点を発見しました。それは、距離感。

 

美味しそうに撮れてる写真は、写真のほとんどのスペースが食べ物

 

 

 

 

それに比べ私の撮る写真は、テーブルにのっているお皿というお皿全てを

1枚に写そうとしていたため、あまり美味しさが伝わらない写真になってしまったんだなーと。

さらに、同じ物を頼んだ向かい側の人のお皿まで撮ってしまう始末、、、

勉強になりました。

 

食べ物だけではなく、家の写真を撮る時も建物全体を撮るだけではなく、

アップでも撮ると、さらに塗り壁の良さが伝わりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

毎回、完成したお家の写真撮影に行かせて頂いているので、

これからはもっともっとお客様の素敵なお家の魅力を写真でも伝えられるように頑張ります!!!

 

近すぎても遠すぎてもダメ。

何事においても距離感って大切ですね!

フロント小池でしたー。

2018年2月12日

階段

こんにちは!!

今日は朝から雪が降っています。あっという間に真っ白!

雪もワクワクしますが、そろそろ温かくなってほしいです。

恵方巻の誘惑に負けました、関根です。

 

今日は”階段”を少しご紹介したいと思います。

デデーン↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

階段の位置や形状、手摺によって、室内の雰囲気がまた違ってきます。

リビングに階段を設けることで、家族で顔を合わせる機会が増えるようにしたり、

階段を利用して、室内で段差を作るのも面白いなと思います!

 

各営業所に2棟ずつモデルハウスがございます。

是非、足を運んでいただき、

理想の家づくりの参考にしていただければと思います!

 

2018年2月5日

いろんな和室

こんにちは!

土曜日は節分でしたねー。

みなさん恵方巻きは食べましたか?

節分の日の帰り際に「休みの日に食べ過ぎたので、

今日恵方巻きは食べません!!!」と宣言して帰っていった関根。

だいたい予想はついていたのですが、一応次の日聞いてみると、

おばあちゃん特製の太―い長―い恵方巻きを食べたとのこと。

家に帰ってそんな恵方巻きが準備されているなんて羨ましいですね!

1人暮らしの私はコンビニののり巻きを食べました。寂しい、、、

 

さて今日は和室、畳スペースについて

 

裸足で歩けて、ごろんと寝転がれる和室。

和室のある間取りを考えられる方が多いと思います。

でも和室と言っても、いろんな種類の和室があります!

 

 

 

 

建具を開け閉めすることによって、

リビングと一体になったり、個室になったりする和室。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは収納を設けられたり、腰掛けたりできる小上がりの和室です。

小上がりにすることでお部屋全体の雰囲気も変わりますね。

 

 

 

 

 

完全な個室にして、三世代でお住まいになられるご家族の

おじいちゃんおばあちゃんのお部屋や、客間として使ったりもできますね。

 

 

 

 

 

また、1階だけではなく、2階にもちょっとした

和室が欲しいという方にはこんな畳スペースがぴったり!

気持ちのいいお昼寝ができそうです。

 

どんな和室がお好みでしょうか。

私は、もし将来マイホームを建てられたら

絶対に小上がりの和室が欲しいと夢見ています!!!

以上フロント小池でしたー。