e.home郡山営業所スタッフブログ

2017年2月27日

植物のあるおうち

もう3月になるんですね。

春になると何か植物を育ててみようと毎年思います。

思うだけで数年過ごしていたイマイです、こんにちは。

 

e.homeで建築して下さったお客様のお家には、

植物を上手に育ててらっしゃったり、

素敵に飾っていたりと、

まるでインテリア雑誌のようなスペースが出来上がっています。

 

 

 

 

 

 

 

食卓の上に、お客様をお出迎えするホールに、

そして窓際の壁にと、さりげない癒しの空間があります。

帰ってきたときに、こんなに優しい植物がお出迎えしてくれたら、

きっと疲れも吹き飛びますね。

 

 

 

 

 

 

 

テラスが植物の為にあるような、素敵な空間です。

これだけの植物を育てるのは、やはり植物への『愛』が無いと出来ませんね。

外の景色を見ながら、暖炉の前でお茶なんて出来たら幸せですねぇ。

 

 

 

 

 

 

 

こちらのお家は多肉植物が豊富なんです。

 

 

 

 

 

 

 

プクプクとして可愛いです。

設計のイトウも多肉植物を愛でているとか・・・。

 

植物を育てられない人は、人を育てることも出来ないと、

昔、聞いたことがあります。

たしかに、手をかけすぎてもダメだし、手をかけなくてもダメだし・・・。

植物の状態を見て、何が植物のために必要なのかを判断してあげないと育ちませんからねぇ。

 

そこでイマイも最近多肉植物デビューしました。

当面の目標は『枯らさない』

植物入門者の最大の目標であります。

 

さて、今回のブログはいつもの施工例と少し違う感じでお届けしました。

家具や植物、ファブリックが入るだけで随分と雰囲気が変わりますよね。

インテリア雑誌まんまのイメージです。

また、撮影させて頂ける機会がありましたら紹介していきたいと思います。

次回もお楽しみに!

 

 

 

2017年2月20日

完成物件♪

コンニチハ。

本日はつい最近お引渡しされたお家をチラリズム。

 

 

 

 

 

 

外観は白河ONEに近い可愛らしい雰囲気です。

 

 

 

 

玄関からは可愛らしいニッチとステンドガラスがお出迎え。

ここにまたお客様の好きなものが飾られるのかなと思うとうれしくなります。

 

今回のお家の特徴はリビング・ダイニング・キッチンが2階に設置されています。

そして特に素敵なのはリビングダイニング!

天井が吹き上げてあって小屋裏とつながっています。

小屋裏階段の下をトンネルのようにくぐるつくりも遊び心が合って素敵です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キッチンには爽やかな色がチョイスされており、奥様のセンスにうっとりしてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

壁にもレンガ調のタイルがつけられてこれまた、、、うっとり。

毎回お客様のお家ができあがる度に、感動をいただいています。

 

お客様の言葉が最大限に反映されるe.homeの「こづちのいえ」

「そうだ、家を建てよう。」

そう思ったら、是非ともモデルハウスへご来場ください。

個性豊かなスタッフがお客様をご案内いたします。

 

 

 

 

 

 

食べ物なしのブログもかけるんです。

フロント藤井でしたん♪

 

2017年2月17日

本日のお知らせ

昨日からポカポカの暖かい陽気が続いていますね。

急な温度の変化に体調はついていけてますか?

ゴホゴホ・・・。

病み上がりのイマイです、こんにちは。

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて。

本日、2月17日(金)は

社内研修のため13:00までの営業となります。

何卒、ご了承願います。

 

明日は週末です!!

是非、e.homeのモデルハウスをご覧にお越し下さいませ~

 

 

2017年2月13日

食べてるだけじゃない。

コンニチハ。

先日の雪には驚きましたね。

東北よりも南がかなりの積雪のようです。

これからの天気もまだわからないので、皆様運転にはくれぐれもお気をつけください。

 

先日のブログで「ホント、食べてばっかり。」といわれてしまったので。

食べ物以外もちゃんとあるので載せようと思います。

 

宿泊先の雪見ろうそく。

 

 

 

 

 

 

 

こちらを見るのが今回の旅行の目的でした。

ちなみに明るいと、、、

 

 

 

 

 

 

こんな感じです。

点灯中はスタッフの方が付きっ切りでろうそくの手入れをしていました。

寒いのに。。。素敵なおもてなしですね。

この間はポテトチップを食べていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

これはたまたま通った神社。

縁結びらしいので、よってみました。

赤い鳥居がなんだか神秘的。いつか京都の伏見神社に行ってみたいです。

このときはステーキを食べた帰りでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

橋の向こうは淡路島。

つり橋の下からが新鮮だったので取ってみました。

次は橋の向こう側に行ってみます。

このときは、、、たこ焼きが、、、

 

何かしら食べてて驚きです。

 

次はきちんとお家のお話ブログを書きます。

正月太りから戻れない藤井でしたん。

2017年2月6日

食道楽♪

 

コンニチハ。

新年を迎えたと思ったら、いつの間にか節分。

恵方巻きを吉方位を見ながら黙々と食す今井に一生懸命話かけましたが

一切相手にしてくれず、寂しい限りです。

 

そんな寂しさを吹き飛ばすため、食に走ってしまったこのごろです。

 

image4

 

 

 

 

 

 

 

神戸に行った際の神戸牛!

毎度ながら我慢できず食べてしましナンセンスな写真に。

image6

 

 

 

 

 

 

久々にキョウダイが揃ったため親睦会。久々に安くておいしいワインを見つけて

後日、大人買いをしてしまいました。

image3

 

 

 

 

 

 

会津にてご当地グルメのソースカツ丼!

初めてソースカツ丼をいただきましたが、、、ボリューム満点でおいしい☆

image5

 

 

 

 

郡山スタッフ佐藤が教えてくれたお店で一押しのハンバーグスパゲッティ!

色々すごすぎて食べ切れませんでした。。。

image2image1

 

 

 

 

最近見つけた郡山市内のエスニック。ドンピシャにおいしかった♪

誰かにオススメしたいお店です。

ふと我に返って、、、食べすぎじゃない?と一瞬思いましたが、、、否。まだ食べれる!

おいしいものを食べる。一番のストレス発散ですね♪

 

さて、4週もブログを今井に任せて久々に登場したのに食べ物だけで終わっては

怒られてしまうので、住宅のお話をします!!

 

今回はサッシに注目してみましょう。

e.homeの標準仕様はオール樹脂のペアガラスになっています。

キャプチャ

 

 

 

従来の住宅はアルミのシングルガラスサッシが多かったのですが。

アルミ鍋でも使われているように、アルミそのものが熱を通しやすい素材になっています。

それに加え、シングルガラスでは夏の太陽熱や冬の冷気はそのまま住宅内に。

せっかくの冷暖房機能も意味を成さなくなってしまいます。

 

樹脂のペアガラスサッシの場合、まず樹脂という素材が熱を通しにくい素材になります。

フレーム構造も複雑になりより熱通しにくくなっています。

ペアガラスは外側ガラス部分にはLow-e加工が施され、ガラスとガラスの間にはアルゴンガスが注入されています。

これによって日射熱や紫外線を大幅にカットしてくれます。

断熱性能が上がり、エアコンの使用量も減り省エネにつながります。

ペアガラスにすることにより、結露の発生も防げますので衛生的です。

0I0T7248 (640x427)

2W7A1391

 

 

 

あまり注目されないですが実はすごい窓ガラス。

高性能で安心な家づくりのためぜひとも知っていただきたい樹脂ペアガラスです☆

より断熱性能が上がったトリプルガラスもあるので、気になる方は是非とも各モデルハウスへご来場ください。

image1

 

 

 

 

 

食欲がおさまらない藤井でしたん。