e.home営業所スタッフブログ

2019年12月23日

暖冬?

みなさん、こんにちは。

今週より、白河にブログが回ってきました。

鈴木からスタートになります。

今朝、起きたら一面真っ白で慌てて支度をし、

中学校、小学校と送迎をしてきましたが、

それでも寒い朝、一生懸命歩いている子をみると、本当に偉いな~と思います。

私が住んでいる地域は学区が2つ、どちらに行くのか選択できるようになっているんですが

どちらを選んでも、とても小学校から離れているので

冬季限定で車の送迎になるんですね。

この方部の子供達は、さぞかしラッキーな時期でもあります。

土地探しの一つに、学区について悩まれる方も多いと思います。

私もこの、学区についても悩みましたが

子供メインで土地を選ぶのか、それとも

自分達がこの先ずっと暮らしていきたい、そう思った土地に決めるのか

土地選びは悩むところですが

長い目で見れば、自ずと答えも見つかるような気がします。

 

それに更に、先週の菅野のブログにもありましたが、土地の公的価格についても

アドバイスがありましたね。

是非、参考にされてみてくださいね。

 

そして先日、施主様のご厚意により、

14日(土)15日(日)の二日間

来場希望の方のみという事で、完成内覧会が行われましたが

沢山のご来場を頂き、ありがとうございました。

 

また、次回も素敵なイベントができるよう

スタッフ一同頑張ります。

乞うご期待ください。

 

さて今年も残すところ、1週間になりました。

お仕事も、もうひと頑張りですね。

今年も大変お世話になりました。

e.homeスタッフ一同、改めて感謝申し上げます。

そして、来年も宜しくお願い致します。

年明け、ブログは白河/伊藤になります。

どうぞ、お楽しみに。

 

《お知らせ》

12月28日(土)~1月5日(日)まで

年末年始休業とさせて頂きます。予めご了承ください

 

 

 

 

 

 

 

2019年12月16日

公的価格とは、、、、、、、、、

ご無沙汰しております。福島営業所の菅野です。

今日は、一物四価の土地価格の残り、3つの価格についてお話していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

まず二つ目の価格「公示価格」ですが、文字の通り“おおやけの示す値段”、

すなわち国(窓口:国土交通省)が示す価格です。

これが一般的な土地取引価格の指標=目安となります。

目安ですので、実際の取引価格ではありませんのでご注意ください。

全国における主要な地点である(都市部が中心となります。)約26,000地点で、

毎年1月1日時点の更地(建物等がない状態)としての価格を専門家の方々が鑑定し、

毎年3月下旬頃に公表しています。

また、この価格を補完する価格として、「基準地標準価格」というものがありまして、

これは、毎年7月1日時点、都道府県が9月下旬頃に公表しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

三つ目の価格「相続税路線価」ですが、相続税や贈与税の計算の元となる価格です。

公示価格を100%とすると、80%が価格の目安になります。

毎年1月1日を基準日として、毎年国税庁が7月初旬頃に公表しています。

この価格はちょっとわかりにくいのですが、土地の価格ではなく、土地付いている路線(道路)に価格がつきます。

ですから、価格の求め方は、土地の面積に路線の価格を掛けることで求めます。

 

 

 

 

 

四つ目の価格が「固定資産税評価額」ですが、すでに土地をもっている方やこれからもとうとする方が、

毎年納める「固定資産税」(市内にお住まいの方は都市計画税がプラスされます。)の元となる価格です。

その他、「不動産取得税」(土地や建物を取得した時に1回だけ都道府県に納める税金です。)や

「登録免許税」(土地や建物を自分の名義にするための税金)などの元になる価格です。

この価格は、毎年1月1日時点での所有者に、市町村が、公示価格の70%を目安に課税しています。

3年に1回価格が見直しされ、3月から4月に公表されます(自治体によって異なります。)。

 

以上、公的価格と言われる、代表的な3つの価格についてお話しさせて頂きました。

この他に、土地の固定資産税の計算に使用する「固定資産税路線価」、

不動産鑑定士による「鑑定評価額」、金融機関さんによる「担保評価額」などがあります。

 

このように、“土地の価格はひとつではない”ことがわかりにくい原因となっているのかも知れませんね、、、、、、。

堅苦しい話しで失礼いたしました。また最後までお読み頂きありがとうございました。

2019年12月9日

完成内覧会のお知らせ

こんにちは。すっかり寒くなりましたね。

2度目の登板、郡山のふじたです。

 

まずは大切なお知らせからです。

 

来たる12月14日(土)・15日(日)の二日間、

ひさびさの、完成内覧会を行います。詳細はこちらをクリック

お施主様のご厚意によりまして、棚倉町での開催の運びとなりました🙌

皆様のお越しをお待ちしております。

 

12月13日(金)は社内行事のため、郡山営業所は午前中のみの営業となります。

モデルハウスのご見学など来場ご希望の方は、

あらかじめ各営業所までお電話かメール等でお問い合わせいただけるとうれしいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

さて。

もふもふアイドル犬、温泉、クラゲ、ひょうたんといえば豊臣秀吉。。。

とそのあとに続く話の種を探しておりましたが。。。

 

今さらですが、『こづちのいえ』というe.homeで造る住宅の名前の由来。

そうです!こづちといえば

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがたそうですけど違います!

 

 

『木』と『土』でつくる家、で『こづちのいえ』ですね。

木と土で仕上げる、癒しと美しさ、機能性を兼ね備えた住まいをぜひ、ご体感くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

『ふくしま家づくりの本 2020年版』も絶賛発売中です! WEB版はこちらですよ。

 

ちなみに上の大黒様は、山形県は鶴岡市の善宝寺におわします。

ちょっと足をのばすとクラゲで有名な加茂水族館もありますね。

温泉、クラゲ、日本酒、海の幸、仏像、なんと私得な。。。

今すぐ風になって飛んで行きたいくらいです。

 

 

 

 

 

 

 

行ってきまーす!

 

 

と言いたいところですが、お仕事頑張ります。

次回は福島営業所からお送りします!

2019年12月2日

12月になりました。

先日郡山では、たぶん初雪が降りました。

一気に寒くなりましたので、体調を崩さないようにしたいですね。

 

 

こんにちは。郡山営業所の方の伊藤です。

先日、数年ぶりに水族館に行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラゲっていいですね…。

 

 

 

 

 

 

えっ

 

 

 

 

お昼はお約束の!

 

 

 

 

3杯くらい食べたかったです。

 

 

~最後に営業時間のお知らせです~

12月3日は社内行事のため、

郡山営業所は12:00まで

白河営業所は15:00まで

とさせて頂きます。

ご迷惑をおかけしますが、

予めご了承くださいますようお願い致します。

 

以上伊藤でした。次回もおたのしみに!