WOOD ALC

地元の杉材を使った新しい建材で低炭素社会に貢献 WOOD.ALC

WOOD.ALCとは

12cm、幅45cm、長さ3.0~4.0mの厚板で 間柱状に製材、乾燥した杉材を接着した集成材です。木材の持つ柔らかな色合い、優れた断熱性能、吸音性など建築素材として求められるソフト面と防耐火というハード面の両面を持ち住宅は勿論、学校、幼稚園、老人介護施設などには最適です。また、市街地の中のコンビニエンスストア、飲食店、オフィスなど癒しが求められる場所に木の安らぎ空間を醸し出すことが可能です。

WOOD.ALC開発の歩み

日本の国土の7割が山林です。わが国は先進工業国では珍しく、豊かな森林資源をもつ森林大国です。しかし、木材の輸入自由化から50年、木材価格は安い輸入材に圧迫され、かつ円高の影響もあり日本の林業は衰退の一途を辿り継続が困難な状況に陥っています。
森林は木を伐らずに放置しておけば緑が守られ、健康な森が維持されるわけではありません。木の成長に沿って適度に伐採し、利用してやることが、持続可能な森林資源の再生に不可欠なのです。わが国の人工林の多くは終戦後に植えられたものが大半を占めています。植林から40~50年経ち、早急に伐採と利用の促進をしなければ、森林全体が光や風の入らない不健康な山になってしまいます。
私たちは、戦後植えられた木の中でも最も森林面積の多い杉の木をなんとかしてもっと利用促進できないかと考え、WOOD.ALC (ウッドエーエルシー)という活用法にたどりつきました。
そこで建築の中で一番面積の多い壁、床に使用できないかと考えました。ただ、壁に使用するには木材の弱点である防耐火性能を満足させることが必要です。平成22年5月公共建築物木材利用促進法が制定され、低層の公共建築物は原則としてすべて木造化を図る、低層、高層に関わらず内装等の木質化を促進することが義務付けられました。建築基準法の改正により準耐火性能評価試験を受け国土交通省の認定を得ることができ厚板を大型建築物での外壁、床板、防火区画を兼ねる内壁に使用することが可能となりました。厚板は火災に強く表面は焼けて炭化しますが火は通さないという特徴があります。 W.ALCは厚さを12cmとすることで炎が裏面に抜けることがなく準耐火材として認められました。

WOOD.ALCとは、低炭素社会を達成させる(Attain Low Caobon Societyの省略)木質パネルの意味です。木材は、光合成によって空気中のCO2(二酸化炭素)を体内に吸収し、閉じ込めることから“CO2を固定化する”といいます。日本の森林が吸収するCO2は年間約1億トン。国内のすべての自家用車が排出するCO2の7割に相当するといわれています。私たちの調査では国産杉が1㎡あたりで吸収固定化するCO2の量は32㎏。国産杉を利用すれば利用するほどCO2の削減枠に貢献するのです。

一般的な外壁材ALCは
A:Autoclaved(高温高圧蒸気養生された)
L:Lightweight aerated(軽量気泡)
C:Concrete(コンクリート)

「高温高圧蒸気養生された軽量気泡コンクリート」の略ですが、

WOOD.ALCは
A:Attain(成し遂げる)
L:Low(低い)
C:Carbon Society(炭素社会)

Attain Low Carbon Societyの略で
木材は光合成によって空気中のCO2(二酸化炭素)を体内に吸収し閉じ込めることから
「低炭素社会を実現しよう!」という意味がこめられています。

福島県WOOD.ALC協議会設立

藤田建設工業の藤田光夫社長が事業管理者となり藤田建設工業(棚倉町)、会津土建(会津若松市)、菅野建設(福島市)、協和木材(塙町)の4社で福島県WOOD.ALC協議会を設立。WOOD.ALCの普及活動と技術開発を進めています。

WOOD.ALCを使用した集合住宅の建設例

提案買取型復興公営住宅に採択された「いわき常磐関船団地」
最新構造方法(木造以外でも大量の木材使用が図れる木質化構造です)
鉄骨造とWOOD.ALC(1時間準耐火カーテンウォール)仕様のハイブリッド構造。
1号棟S造3階建て 延べ床1,580平方メートル15世帯
2号棟S造3階建て 延べ床1,411平方メートル12世帯
WOOD.ALC(樹種:国産スギ厚板集成版)使用量合計 200立方
室内の間仕切りは国産材2×4材の採用等、随所に新たな仕組みづくりを採用し、近隣の景観、緑と調和した建物となっております。

ウッディヴィラ関口(棚倉町)
WOOD.ALCを使った賃貸住宅

エネマネハウス2015芝浦工業大学 最優秀賞受賞!
ゼロ・エネルギーハウス 5大学対抗建築コンペティション「エネマネハウス2015」
芝浦工業大学「継ぎの住処」にWOOD.ALCを採用。
芝浦工業大学チームが、【最優秀賞】および【People’s Choice Award】を獲得しました。

浪江in福島ライブラリーきぼう
構  造:木造平屋建
延床面積:69.56㎡