e.home

e.home

お問合せ

e.home営業所スタッフブログ

2024年5月13日

福島で家づくりをしませんか?

こんにちは、郡山営業所のニナカワです。

今回のテーマ、福島で家づくりですが、

HPに新たに「土地・建物セットプラン」ができました👏

 

モデルプランは3種類。28坪・32坪・36坪となります。

自社物件の土地に合わせて「こづちのいえ」はいかがでしょうか。

 

個人的にオススメなのは、郡山市のセットプランです。

郡山市は、土地の価格が高かったり、良い条件はすぐに売れたり、

中々良い出会いがありません。

 

このブログを見て頂いた方はチャンスです!!

郡山市お住まいで、新築を検討されている方、知人や友人にも、是非教えてあげてください。

精一杯、家づくりのお手伝いをさせていただきます。

宜しくお願い致します。

 

【減量記録】

Q.前回の怪しい薬でほんとに体重減りました?

A.はい。私のしょうもないのを見てくれている人がいると信じて報告します。

3月末の体重:74.6㎏

本日の体重 :69.8㎏

合計:-4.8㎏

一ヵ月半で、-4.8㎏は悪くないと思います。今月の目標は68.5㎏です。

残り半月も夏に向けて頑張ります。

 

Q.ラーメン食べたり、お酒飲んだりしないの?

A.しますよ!GWにふくしまラーメンワールドもいきました!

美味しい物を食べながら痩せたいじゃないですか?

そこで重要なのは、カロリー計算です。自分の基礎代謝を知り、一食のカロリーを考えて痩せようとすれば、意外と簡単です。

健康的に痩せるには、運動しながらに限ります。

 

それでは、また次回にお話ししますね。来週は、Nittaがお送りします。

2024年5月6日

🌼

GWも今日で最終日となりました!

皆さんは何をして過ごされましたか?

 

 

私は少し遠出をして大きな庭園を見に行ってきました🌼

今が見ごろのバラやたくさんの木々に囲まれる大自然あふれる場所でした🌳

私が知らないだけで、ばらには数えきれないほどの種類が存在しているらしいです!

まだまだ知らないことばかりです。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植物を見ると癒されます😌

 

 

明日から仕事が始まる方が多いと思います。

GW後は休み明けということもあり疲れがたまると思いますが、

植物を見たり、外の空気を吸ってリフレッシュする時間をとりながら

ストレスをため込まないようにしていきましょう♪

以上、白河営業所のミウラでした。

 

 

 

2024年4月29日

5月

GWが始まり、お出かけしたいと思っていても混んでるだろうなーと思って

結局出かけなかったりする白河営業所のナカハタです。

 

今年はお休みを取れば最大10連休と長いお休みになりますね。

旅行の際は事故やけがなどにお気を付けください🏍

 

 

さて話は変わりまして、先日サボテンの植え替えをしました。

 

 

 

 

 

 

他にも観葉植物を育てています。

 

 

 

 

 

 

↑グリーンネックレス

 

 

 

 

 

 

↑サンスベリア

 

観葉植物を置いておくといいことがたくさんあるので紹介したいと思います。

 

観葉植物は空気清浄効果が期待でき、光合成によって空気中の二酸化炭素を吸収し酸素を排出するため、

 

観葉植物をオフィスや自宅に置くことで、換気が難しい室内の空気の入れ替えに役立つそうです。

 

 

また観葉植物には、ホルムアルデヒドやベンゼンといったシックハウス症候群の要因となる有害物質を

 

除去する作用があるとされています。

 

なかでも、サンスベリアやパキラ、サボテンなどは高い空気清浄作用があるそうです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、置くだけでもおしゃれですし見ているだけで癒されます。

 

ぜひ、お好みの観葉植物を探してみてくださいね🍃

 

 

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

誠に勝手ではございますが、5/3(金)~5/5(日)の期間休業させていただきます。

なお、5/1(水)・5/2(木)は通常営業となります。

ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

以上桜見ができなかったナカハタでした。

次回はミウラがお届けします🌵

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2024年4月22日

桜の次は目には青葉・・・の季節ですね

 

日本の春の風物詩であるお花見。今年はずいぶんと長く楽しめましたね。

桜の名所はたくさんありますが、久しぶりに「日中線しだれ桜並木」

約3kmを歩いてきました。

黄砂の影響で曇り空でしたが、薄いピンクのしだれ桜の花びらがキレイでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼には喜多方ラーメンをいただきました。

 

桜の季節にお引渡しをした物件をご紹介します。

【玄関ドアと軒天】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【玄関収納】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【リビング】

 

 

 

 

 

 

 

【キッチンとダイニングスペース】

 

 

 

 

 

 

 

【階段ホール】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全体的に木目調のアクセントを上手に採り入れて

とても素敵な仕上がりになっていました。

 

 

 

さて、「木視率」という建築用語がありますがご存知でしょうか。

建物の空間にいる人から見える木材の割合のことです。

木視率が30~50%だとリラックス効果が高まると言われています

木材は身近にある自然素材なので、構造材だけではなく内装仕上げ材、

テーブルなどの家具、食器やおもちゃにも活用されています。

昔ながらの日本家屋のゆったりとした居心地の良さって

木視率が関係しているでしょうか。

 

 

 

 

 

 

e.homeでは白河・郡山・福島の各営業所でモデルハウスをご見学いただけます。

「自然素材を活かした家」の心地よさをご体感下さい。

家づくりに関するご相談もお待ちしております。

 

以上、「鰹」はあまり得意ではない白河営業所のナカヤマでした。次回はナカハタがお届けします。

2024年4月15日

表題登記と保存登記

こんにちは。

少し前にニナカワが登記のお話をしたので続いてみたいと思います。

 

土地や建物の登記という言葉は耳にすることがあると思いますが、実際に建物を新築した際に必要な登記の説明をしたいと思います。

まず1つ目が表題登記というものです。

新たに不動産が生じたとき、土地であれば所在、地番、地目、面積、

建物であれば家の所在、地番、家屋番号、種類、構造、床面積などの物理的な状況を公的に登録するものです。

ただし新たに生じた土地とは、例えば海や川の埋め立てによって生じた土地、あるいは、水路・道路など国有地の払い下げによるものが該当しますので、

土地表題登記が必要になるケースはあまりありません。そのため、表題登記といえば、一般的に建物の表題登記を指します。

 

2つ目は保存登記というものです。

こちらは略さずにいえば所有権保存登記といい、その不動産の所有権を法的に明確にするための登記です。

保存登記をすることで所有者に対抗要件が備わり、売買や相続といった所有権の移転や抵当権の設定・抹消といった不動産の権利関係に関する登記ができるようになります。

逆に言えば、所有権保存登記をしてなければ、売買や相続、抵当権設定などができません。

 

登記の手続きは自己でも出来ますが、基本的に表題登記は土地家屋調査士に、保存登記は司法書士に委任をするのが一般的です。

 

 

 

さて、イマイからゴールデンウイークの予定を聞かれていましたが毎年同じです。

 

 

 

 

 

田植えに決まってるじゃないですか。笑

先週は種まきをしましたので、毎日しっかりとハウス内の温度管理を行いながら

 

 

 

 

 

 

田植えに向けて準備をしていきたいオオコウチでした。

それではまた。

次ページへ »