e.home

e.home

CONTACT
RESERVATION

e.home営業所スタッフブログ

2020年11月30日

◆気持ちよく暮らしていただきたい・・・◆

今朝の那須連峰はうっすらと雪化粧です。

11月も最終日、明日から師走。

こんなはずじゃなかった2020年。まだまだ我慢の日々が続きますね。

白河営業所のナカヤマです。

 

さて、10月31日にオープンした、新しいモデル「こづちのいえ SUN」

御覧いただけましたか?

「まだです。」の皆様に少しご紹介します。

 

玄関アプローチは枕木がいい感じ

「た・だ・い・ま・か・え・り・ま・し・た」なんて言いながら・・・歩く(笑)

「だるまさんが・・・」でも「ドルチェ&・・・」でも、何でもいけますよ。

 

ダイニングはすっぽり包まれるような空間

広すぎないのが逆に落ち着きます。冬の定番はシチュー・・・美味しく頂けそうです。

 

 

「こづちのいえ」は自然素材を活かした家です。

良質な自然素材に囲まれて気持ちよく暮らす・・・。

「こづちのいえ SUN」で実感して下さい。お待ちいたしております。

 

 

終わりに、最近のワタクシですが、

衝動買いをしてしまった美濃焼のカップと冬期限定のチョコ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安定の時間です。免疫力、上がりますよ。

 

次回は、郡山営業所のコイケです。お楽しみに。

 

 

 

2020年11月23日

今年最後の祝日

このブログの日付は「勤労感謝の日」祝日ですね。

まだ11月ですが今年最後の祝日となります。

みなさんこんにちは、白河営業所のイマイです。

寒くなってきましたね・・・と書こうと思っていたのですが、先週は思ったより暖かい日が続きました。

それでも12月になると、営業所もペレットストーブが稼働する日が増えてきます。

 

 

 

 

 

 

 

ペレットストーブは木片を固めて2cmくらいにしたものが燃料になります。

煙突も壁から出せるので、とてもコンパクト。

とても暖かい・・・近くにいると暑すぎるくらいです。

びしゃびしゃになったハンカチをよく乾かしていたことを思い出しました。

 

それに対し、薪ストーブ。

 

 

 

 

 

 

 

 

煙突は屋根の上なので、大きく空間を使います。

薪ストーブも言わずもがな、とても暖かいです。

モデルによってはストーブの上に鍋を置いて調理も出来る薪ストーブもあるので、

非常時にはもちろん、寒い地域の冬を越すにはとても便利ですね。

 

と、いろいろ暖房について書きましたが

e.homeの住宅はアイシネンの断熱性が高いので

福島県中通りでしたらエアコンの暖房で十分暖かいです。

 

それでは、来週は白河営業所のナカヤマがお送りしまーす。

2020年11月16日

SUNのここが好き!

こんにちは。

一気に寒くなり布団から出るのが辛い季節となりました。

そんな中、今年は換気を徹底していかなければならないですね。

せっかくお家の中を暖めたのに窓を開けるのは抵抗ありますが、仕方がありません・・・。

早く平穏な日常に戻らないかと願うばかりです。

 

先週のスズキに便乗して。

自宅前のイチョウです。

青空にイチョウの黄色。

ここに紅葉の赤があったら完璧ですね!

 

 

 

 

 

 

 

あまり上手には撮れませんでしたが、とても落ち着く瞬間でした。

 

 

さてさて、白河新モデルハウス『SUN』がオープンして約2週間が経ちました。

そこでタイトルの『SUNのここが好き!』ということで、私のお気に入りの空間をご紹介します!

 

 

こちらですっ!

 

じゃじゃん!!!!

  

 

 

 

 

 

 

 

階段下を利用した家事スペースです。

キッチンの一角にあるので、レシピ本を置いてみたりするのもいいですね。

他にも、ご飯の準備をしている間、お子さんは勉強。といった場合も使えるかと思います。

様々な場面で、様々な使い方ができますね。

私だったらちょっとした小さな空間なので、

家族にバレないようにお菓子など食べているかもしれません(笑)

 

 

他にもお気に入りの空間があるのですが、今回は1箇所(階段下の家事スペース)をご紹介しました。

白河のモデルハウスは常時ご覧いただけます。

※見学ご希望の方は予めご予約いただけますと、ご案内がスムーズになります。

(HPからでもご予約可能です)

 

最近セブンカフェにはまっている白河営業所のイトウでした。

来週は白河営業所のイマイがお送りします。お楽しみに!

 

2020年11月9日

3畳分の使い方

段々とさむくなってきましたね。

つい、2.3日前初霜がおりました。今年は特に寒くなると噂でききますが

本当なのでしょうか❓

それなら、あれやこれ、冬支度を考えなければと・・・

(インフルエンザの予防接種に、コロナ対策も万全に!)

今年は、飼い猫の為に!?3畳分のホットカーペットを新調しました。

単純なわが家は一気に3畳分のスペースが

密になっております。(こたつは置かない主義なので・・お掃除も楽です)←ザ・ズボラ~

でも、紅白を観ながらの、こたつにミカンは最高だと思います!!

話はそれてしまいましたが・・。

モデルルームSUNも、常時OPENとなり、沢山のお客様に

ご覧頂いております。

そんな使い勝手も参考になる、ある一部をご紹介したと思います。

 

 

こちら↑玄関を入ると、お客様専用とファミリー専用の入り口が二つに分かれます。

しかもファミリー専用の収納力には驚きです!!

これなら、直接ベビーカーや、実家からもらった

土付きの野菜など、また、ごみの日が近くなると

仮置き場に、ちょっとしたスペースって必要ですよね

そんな悩みも一気にクリアになります!!!

同じ空間でも少し考え方や固定観念を変えるだけで

まったく使いやすさも変わります。

改めて、私も、もう一度お家を建てるなら、マネしたいスペースです◎

そんな魅力満載のSUNですので、是非一度、モデルハウスにお越しくださいね。

さてさて来月は、このSUNから、いつものイータイムGメンバーでラジオお送りする予定ですので

そちらもお楽しみにしてください。

 

最後に。

日本の秋を一枚!!!

 

久しぶりに紅葉狩りをしました。

心の休憩は大切です!!

以上、白河営業所より鈴木がお送りしました。

来週もブログもお楽しみに♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年11月2日

住宅ローン控除の時期が近づいてきました!!

ご無沙汰しております、福島営業所の菅野です。

先日の30日・1日の2日間、こづちのいえ「SUN」新モデルハウスをグランドオープンいたしました。

今回は、新型コロナウイルス感染症の密を避けるため、ご見学を事前予約制とさせて頂きました。

そのような状況にも関わらず、皆さに多数ご来場頂きまして、誠にありがとうございました。

福島からもご来場頂き、改めまして御礼申し上げます。

 

 

 

 

 

さて今回は、、会社員の方にとって年末とっても楽しみにしている、“住宅ローン控除”を取り上げます。

今ではもう笑い話ですが、小生がまだ若い時?に、ローン控除を勘違いしていまして、

必ず借入残高の1%が、毎年戻ってくると思っていました。

3,000万円借り入れして、1%だから30万円、それが10年間だから

300万円戻ってくる、嬉しい、、、、と。単純すぎました。お恥ずかしい限りです。

 

皆さんはそんなことはないと思いますが、住宅ローン控除は、

給与にたいする所得税の戻り(お役所的には還付といいます。)でして、

払った分の税金しか戻りません。残念無念です。

現実的には、扶養家族(奥様やお子さん)がいる方が多いと思いますので、

扶養控除のマイナスを考えますと、所得税額はかなり下がると思います。

例えば年収500万円方で、奥様パート・お子さん2人の扶養のご家族の場合、

3,000万円借入で住宅ローン控除が30万円受けられるとしても、

大体、所得税が7万円、住民税が15万円としたら、8万円分の控除は無かったことになってしまうのです。

住宅ローンをたくさん借りれば、お金がたくさん戻ってくるというわけではなく、

年収が高くないとダメということになります。

先程の30万円の所得税の全額の戻りがあるとすると、

相当?な年収(大体、単身で700万円以上、家族扶養3人で800万円以上)がある方だと思います。

回りを見渡しても、30代前後の方で、そうはいないと思います。

住宅ローンの控除額ばかりが目たちますけど、

その恩恵を受ける方はというと、、、、ちょっと疑問を感じますね。

 

また、年末近いお引渡し・入居で特に注意が必要なのは、建物の登記(表示登記といいます。)です。

申告の際に添付する資料として、法務局より入手する、建物の登記事項証明書があります。

年末の入居で注意したいのは、新住所の住民票で登記申請すると、お役所の年末年始の休み等を考えますと、

遅くとも12月中旬頃を目途に登記申請をしなと、建物の登記が完了しない恐れが出てきます。

そうなると、翌年の確定申告が出来なくなる恐れがあるので、十分に注意して下さい。

ハウスメーカーの営業さんと、入居時期について確認して下さいね

 

その他、住宅ローン控除は、適用が拡大されて、消費税10%に伴う住宅ローン控除の3年間の延長、

新型コロナウイルス感染症の影響による住宅ローン控除の適用期間の延長措置や

転居による住宅ローン控除の適用範囲が拡大されました。

(単身赴任だけでなく、世帯全員が転居した場合でも、再入居で再適用が可能になっています。)

 

 

 

 

 

 

詳しくは、お近くの税務署等に確認して下さいね。宜しくお願い致します。

次ページへ »