e.home

e.home

CONTACT
RESERVATION

e.home営業所スタッフブログ

2020年9月28日

◆暑さ寒さも彼岸まで・・・◆

親不知を抜歯してからはや2ヶ月半・・・

まだまだ違和感が消えない白河営業所のナカヤマです。

 

皆さん、秋を楽しんでいますか?

私は「Go to キャンペーン」を利用して温泉へ行きたいと思っているのですが、なんとなく慎重になっています。

『普通だったことが出来ない』去年までとは違う過ごし方にも慣れましたが、

ワクワクするような時間を早く取り戻したいですね。

 

何年か前、乳頭温泉郷の「鶴の湯」に行きました。ドキッ・・・混浴でした。

 

 

 

 

↑(ロケ地:秋田県 乳頭温泉郷)

 

 

 

 

(乳頭温泉組合HP「乳頭温泉郷へようこそ」より写真をおかりしました)

 

さて、白河第9モデルも足場が取れて真っ白で綺麗な外壁が姿を現しました。

まだまだ絶賛工事中ですが、程なく皆様にお披露目できますので、お楽しみにお待ち下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は、郡山営業所コイケです。

2020年9月21日

木を植える仕事

すっかり秋めいて、過ごしやすくなってきましたね。

白河営業所のイマイです、こんにちは。

 

e.homeでは構造材にヒノキを使用しています。

私たちは木を切って家にするわけですが、ついこないだ木を植える仕事をしてきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

環境に優しい仕事や、ボランティアなども地道に参加しています。

机上空論だけじゃなく、実行することが大切ですね。

 

新モデルハウス、着々と完成に近づいております。

インスタでは北東からの外観をご覧頂きましたので、

ブログでは南面の外観をご覧いただきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

北面はのっぺりした感じですが、

南面はe.homeの『こづちのいえ』らしさが出ている良い顔になっています。

さて、気になる内部は・・・来週のブログにてナカヤマがお見せしまーす。

それではまた来週!

 

2020年9月14日

食欲の秋がやってくる!

こんにちは。

あっという間に8月が終わり、、、あっという間に9月になり、、、

あっという間に9月も半ばとなりました。早いですね。

 

食欲の秋。昔は骨が多くてワタが苦くて苦手だった、さんま。今では大好物になりました。

大人になったな~と感じる瞬間です(笑)

 

今年は ”密” を避けるため、人が多く集まる場所には出かけられないということで、

近くの川や滝やダムに行ってきました。

 

 

 

 

暑さを忘れさせてくれるくらい、川の水が冷たくて気持ち良かったです。

本来であれば、旅行で県外に出かけたかったのですが、

2020年は「自然を肌で感じる年!」として違う楽しみ方にしたいと思います!

 

見えにくいですが、現在、白河市みさかに建築中の新モデルハウスです。

今回は外側だけ、、、

 

 

 

 

赤が強めの屋根瓦。

瓦の色によって完成する家の雰囲気が変わりますよね。

黒にすると和風のような仕上がりになります。

瓦の形や色が多くありますので、ぜひイメージに合ったものを選んでいただければと思います。

 

朝晩涼しくなってきました。

皆様、体調にはお気をつけください。

 

食欲の秋と言ってしまうほど食べるのが大好きですが、

腹筋ローラーを購入しスポーツの秋を目指す、イトウがお送りしました!

次回は白河営業所のイマイがお送りします。お楽しみに!

2020年9月7日

リモート

台風と鈴虫の季節がやってきました。

毎回、福島営業所、菅野のブログ後は正直、レベルが高すぎで

書くのが億劫な鈴木です(笑)ですが、とても勉強になります

話は戻り、どうして鈴虫かといいますと・・。

今年は、2年に一度の鹿島神社のお祭りの予定でしたが、

コロナ禍により中止になってしまいました。

本来であればお祭りで熱気に包まれた後の、

シーンとした静けさの中に、響く虫の声や

子供が燥いで、笛を鳴らしていたり、そんな光景がすきでしたが

今年はそれが無く残念に思います。

アマビエ様が本当にいらっしゃるのならば、助けて欲しいです。

 

(白河だるまのアマビエ様、可愛いです◎)

可愛いですが、

白河だるまが、本来の顔のままで伝承され続ける、平和な世の中であることを願っています。

そして、弊社でも感染症対策として、

会議の際は リモートを行うようになりました。

《7月のリモート前のテスト調整中》

新しい仕事様式ですね

 

 

 

 

 

 

 

はじめは、なかなか慣れずにいましたが、

こんなに便利なものならば、どうしてもっと早く使わなかったのだろう・・と思います。

そして仕事以外にもよく使うようになりました。

その反面、人との距離が遠くなり、とてもさっぱりとしていて、味気がないような。

そこの空気感や、うなずくタイミング、その後の雑談など

むしろ、そのやり取りも大切な時間だったりもします。

もう少しの辛抱ならば、この便利な

『なんでもリモート~♪』な〔どこでもドア~〕風に・・

社会に慣れないようにしなきゃと思っています。(はい、昭和生まれです)

 

しかし、今、今でしょ!!

やることは徹底しておこないますよ!!!

 

 

 

 

 

 

 

来店時の手指消毒、

打合せ時のパーテーション(次期到着予定)

スタッフ、お客様の安全を確保していきます。

是非安心して、①ご自身の体調チェック、②ご予約をしてから、③マスク着用の上ご来場ください

今年の流行語大賞は『リモート』じゃないか?

と勝手に想像する鈴木でした。

次回はいつも隣に座っている

伊藤よりお送りします。

お読みくださり、ありがとうございました。