e.home

e.home

CONTACT
RESERVATION

e.home営業所スタッフブログ

2021年5月31日

梅雨の時期には

今日(5/31)の営業所は社内研修につきお休みとなっておりますが、ブログだけ更新しました!

 

鼓笛パレードっていいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に演奏された曲名がわからなかったのですが、

『お風呂が沸きました』の音楽に聞こえました。

白河営業所のイマイです、こんにちは。

 

さて、6月になります。

梅雨の季節です。

お洗濯物乾かない、カビが発生しやすい季節です。

怖いことにカビは、喘息や肌トラブルの原因になることもあります。

嫌なカビを発生させない為にも早めに手を打てるところはやっておきたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

カビが発生する要因は「温度、湿度、(カビのための)栄養」と言われています。

お家全体の湿度は一定ではありませんので、

浴室やトイレなどの水回りや、押入やクローゼットの中などがカビ危険地域になります。

浴室には言わずもがな、石鹸カスなどの栄養、高い温度でカビがより発生しやすくなります。

見落としがちなのが、押入やクローゼット、部屋の隅など、空気の溜まる場所です。

空気が溜まる = ホコリが溜まりやすい場所でもあります。

そして押入やクローゼットには洋服や布団など栄養となる繊維やホコリが沢山あるので、

風通しが悪いと一気にカビが広がりやすい危険な場所になります。

さらに危険なのが「部屋干し」です。一気に湿度が上昇します。(基本的にはお薦めしません。)

ですが、そうも言っていられないと思うので、除湿対策を万全にしましょう!

サーキュレーターや除湿器(エアコンの除湿機能なども)、換気扇などをフル活用することはもちろん、

毎日のお掃除をしっかりして、カビを発生させないようにしていきたいものですね。

 

 

 

 

 

 

 

e.homeの塗り壁の素材であるシラスは調湿機能はありますが、

除湿・加湿機能ではありませんのでカビの発生にはご注意下さい。

 

次回のブログは営業のオオコウチがお送りします。

お楽しみに!

2021年5月24日

ジメジメ

こんにちは。

福島県内では非常事態宣言が発令されています。

早く収束し、前みたいな日常に戻ることを祈るばかりです。

 

 

 

 

 

 

人が多い所にはなるべくなら行きたくない、、、

 

あっ!そうだ!川釣りやってみようかな!

 

ということで川釣り始めようかと思います!

ここで発表する事でもないですが(笑)

 

やはり趣味は多い方が良い。

自分で釣った魚を調理して頂く。かっこよすぎます。

カタチから入るタイプでして、、、

まずは釣り竿ではなくウェーダースーツを選んでます★

 

 

 

 

 

 

最近雨の日が多く、洗濯物が乾かなかったり、ジメジメしたり、、、

この時期ほんとに嫌になりますよね。

しかし、日本の気候風土は、夏は高温多湿。

うまく向き合っていかなければならないのです。

夏場は窓を開けて風を入れたり、

エアコンの除湿機能を上手く活用したりして、この時期を乗り越えましょう!

こづちのいえは「自然素材でつくる家」です。

無垢の木やシラス壁は湿気の吸収・放出をしてくれます。

適切な湿気を保つ工夫をし、日々快適に暮らして頂きたいと思います。

 

以上、白河営業所の方のイトウでした!

next>>>イマイ

お楽しみに!

2021年5月17日

温かいんだから~

お題が、古くてすみません💦

5月の楽しみにしていた、プチ連休も終わってしまいました

皆さんは充実したお休みを過ごせましたでしょうか?

わが家は、今年は人込みを避けレイトショーに行きました。

そこで、あった出来事ですが・・

ポップコーンにジュースを抱えてルンルンで上映が始まるのを待っていましたら

案の定、お約束かのように 娘が、全てひっくり返してしまいましたw

慌てていたら、一足先に店員さんに 状況を説明して

呼びに行ってくれた 親切な方がいらっしゃいました。

私がちょうど呼びにいった時には、スタッフさんに

『全部こぼしちゃったから、行ってやってくれ』と呼んでくれている所でした。

そんな方にびっくりして、〘も~!!!と怒っていた私でしたが〙娘を怒りたい気持ちも

どこかに吹っ飛んでしまいました。素敵な方に感謝です。

 

 

さて、先日

引渡し後、間もないお客様のご自宅にお邪魔しまして

e.homeの広告媒体用の撮影がありました。

いつも、素敵な写真を撮ってくださるカメラマンさんです。

そんなカメラマンさんを隠し撮り・・・。

 

実際に家具が入ると、e.homeのお家は更に良さが増すといいますか、

自画自賛のように言いますが、本当に素敵です。

〘初めての方には是非見てもらいたい〙

改めて感じました。

是非とも モデルハウスにてご見学頂ければと思います。

 

最後に、今回は施主様にはお忙しい中

ご協力いただきまして、本当にありがとうございました。

ご夫婦のお人柄が表れている、素敵なご自宅でした。

 

 

出来上がりが、とても楽しみです♪

 

以上、白河営業所:鈴木でした。

ありがとうございました☺

 

2021年5月10日

ウッドショック!!

ご無沙汰しております。福島営業所の菅野です。

 

緊急事態宣言、やっぱり延長しましたね。ちょっと失礼な物言いですみませんが、

政府の中途半端なコロナ対策には、皆様も相当嫌気がさしていると思います。

 

同じ島国でも、台湾やニュージーランドのように、なぜ水際での対策を打たなかったのか、

打てなかったのか、大いに疑問が残りますし、しかもいまだ政府のコロナ対策失敗の謝罪・説明もない。

 

日本はどうしてこんな国になってしまったんでしょうね。

一昔前であれば、自民党内部から「菅下ろし」や「首相責任論」がでてきて当然ですし、

マスコミももっと声を上げていたと思います。

いまや誰に忖度する必要があるのか、わかりません。不思議でなりません。

これでは、飲食業界の方のみならず、それに関連する多くの方が、

国に見捨てられてしまいますよね。それでも、「始めに自助”ありき」なんでしょうか?

失礼しました。愚痴はこの辺にしておきます。

 

今回は、税金のお話しを一休みしまして、コロナ禍に隠れて、マスコミが大きく取り上げてくれない、

世界的な木材の供給不足と価格高騰を取り上げます。

 

世界的なコロナ感染拡大は、住宅業界にとっても、対岸の火事ではありませんでした。

 

コロナ禍による各国の住宅価格の見直しや住宅金利低下などの要因により、

アメリカを中心として、旺盛な住宅需要の増加があり、各国の大手サプライヤーは、

昨年末より輸入材の、日本向け供給を抑える施策を実行しました。

その結果、輸入材を多く採用していた我が国の住宅市場は非常に大きな打撃を受け、

木材需要に対する供給量が不足し、価格が高騰するという事態が発生しています。

また、現在港湾業界は、空前のコンテナ不足に悩まされています。

その原因として、航空便減少に伴う海上輸送の増加とロックダウンによる荷受け作業員の減少があります。

 

一部では、木材不足どころか、木材そのものが入ってこない状況も多々あり、

一部のメーカーでは、代替樹種や国産材への変更を迫られている状況です。

その影響は、国産材の急激な品不足をと、近年にない価格高騰を招いています。

 

これが「ウッドショック」です。

 

 

 

 

 

 

 

(『日刊木材新聞』2021年4月1日 より抜粋 )

 

ある専門家の見方では、この木材高騰・不足は2~3年の続くと予想しています。

 

弊社においては、柱・土台等を福島県産材のヒノキ無垢、梁は輸入材(米松材)を使用しています。

今回のウッドショックは、県産材の供給や流通にも大きな影響を与えていまして、

価格高騰並びに品不足が続いている状況です。

 

弊社でお世話になっております、プレカット工場の責任者の方は、

「こんなに木材が不足している状況は、50年この業界で仕事をしているけど、初めてです」

と話していました。

 

只今住宅をご検討頂いているお客様に、この未曽有の木材不足の状況をご説明して、

工期延長や一部木材の価格転嫁をお願いしているところです。

 

コロナの早期終息を願いつつ、価格転嫁を極力抑えるべく、

木材供給会社の方々と共に企業努力をさらに重ねていく所存です。

何卒、ご理解ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

2021年5月3日

ゴールデンウィーク真っ最中

こんにちは。郡山営業所のふじたです。

あっという間にゴールデンウィークに突入、5月になりましたね。

体を動かしたりひたすら寝たり、家族で過ごす時間を楽しまれたり、

連休を満喫していらっしゃいますでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ 那須連峰を望む阿武隈川の散歩コースですが、現在は国道294号バイパスができていて

ちょっと景色が変わりました。(弊社施工👍)

近々、変わった後の風景を撮りに散歩に行ってきます。

 

 

今週のe.homeは、5月4日(火)~6日(木)の3日間お休みとなります。

ご見学をご希望の方は、あらかじめお電話、または来場予約フォーム等で

お問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

密にならないよう、またお待たせすることなくスムーズにご案内できるよう、

事前予約をお願いしております。

どうぞご理解、ご協力を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

 

ごめん寝

 

 

 

 

 

 

最近、北道路のお家のご相談が続いています。

昔の家づくりは『玄関は南』というのが大前提でしたが、今はこだわらないお客様も多いです。

昔の家は寒かったので、玄関が北だと冷気が入り込んで余計に冬場の寒さがつらく感じたと思います。

e.homeの仕様なら心配ないですよ。

北道路の場合、玄関も北か少しアプローチを長めにとって東に持ってきたり。

南側に玄関を持ってこなくて良いということは、リビングなどの居室に日当たりのよいところを悠々と使える、というメリットがあります。

駐車場の取り方やアプローチ、玄関をどう配置するか工夫して北道路のメリットを活用できると良いお家になりそうですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ 福島の第5モデルのこども部屋。

個人的には北向きの部屋は採光が日中でも安定していて好きです。

 

 

 

余談ですが、誰が言い出したのかと思って調べてみました、『ゴールデンウィーク』

『ゴールデンウィーク』という言葉は、昭和の映画業界の宣伝用語がもとになっているそうですね。

国民の祝日に関する法律によりこの時期が連休となり、お正月やお盆休みよりお客さんがたくさん来て儲かったという実績から、

より多くのお客様を呼び込むための宣伝文句が一般化したんだそうですよ。

初めて知りましたー。

そうなのけ。(白河弁)

ご興味のある方はウィキってみてください。

 

 

来週は、福島の菅野がお送りします!お楽しみに!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!